【Web会議】Teamsのバーチャル背景(カスタム背景)機能の設定方法

【Web会議】Teamsのバーチャル背景(カスタム背景)機能の設定方法

こんにちは、アバーインフォメーションの臼井です。
自宅からWeb会議に参加する際に、背景に映り込む自宅の様子を隠すことができる、バーチャル背景機能は重宝しますよね。

ZoomなどのWeb会議システムに搭載されている「バーチャル背景」機能ですが、Microsoft Teamsでは背景をぼかすことができる、「背景ぼかし」機能はありましたが、「バーチャル背景」はこれまで利用することができませんでした。
しかし、2020年4月に実施されたアップデートによって、Teamsでも念願のバーチャル背景(カスタム背景)機能が、ようやく利用できるようになりました。

そこで今回は、Teamsの「バーチャル背景(カスタム背景)」と「背景ぼかし」機能の設定方法を、紹介いたします。

Teamsのバーチャル背景(カスタム背景)の設定方法

Teamsバーチャル背景(カスタム背景)01

Teamsのバーチャル背景を利用したい場合、Web会議の参加前もしくは、Web会議中にバーチャル背景の設定や、変更を行うことができます。

それでは、それぞれの設定方法について見ていきましょう。

Web会議の参加前にバーチャル背景を設定する場合

会議前にバーチャル背景を設定する01

Web会議の参加前に、あらかじめバーチャル背景を設定しておきたい場合は、Web会議の開始前に表示される上記画面の時に、①「背景の効果」アイコンをクリックし、オンにします。

会議前にバーチャル背景を設定する02

「背景の効果」をオンにすると、画面右側に「背景の設定」ウィンドウが表示されるので、こちらに表示されている背景画像の中から、お好きな画像を選択し、その後に画面中央にある「今すぐ参加」のアイコンをクリックします。

会議前にバーチャル背景を設定する03

バーチャル背景に使用する画像を選択し、「今すぐ参加」のアイコンをクリックすると、上図のようにカメラ映像の背景に選択した画像が表示されます。これで、バーチャル背景の設定は完了です。

Web会議中にバーチャル背景を設定する場合

Web会議中にバーチャル背景を設定する01

Web会議中にバーチャル背景を設定、あるいは変更したい場合は、ツールバーの①「・・・(設定)」アイコンをクリックし、表示された項目の中から②「背景効果を表示する」を選択します。

Web会議中にバーチャル背景を設定する02

画面右側に出る「背景の設定」ウィンドウに、背景画像に使用できる画像一覧が表示されるので、使用したいお好きな画像を選択し、「適用」ボタンをクリックします。

Web会議中にバーチャル背景を設定する03

画像を選択し、「適用」ボタンをクリックすると、カメラ映像の背景に先ほど選択した画像が表示されます。

バーチャル背景の画像を変更する際も、同様に上記の手順で設定変更を行えばOKです。

Web会議中にバーチャル背景を設定する04

バーチャル背景機能をオフにしたい場合は、「背景の選択」ウィンドウの①にある「終了」を選択することで、バーチャル背景をオフにすることができます。

Teamsのバーチャル背景(カスタム背景)にお好きな画像を追加する方法

バーチャル背景に画像を追加01

Teamsにはあらかじめ、バーチャル背景に使用できる複数の画像が用意されています。
しかし、Teams側で用意している画像ではなく、自分のお気に入り画像をバーチャル背景に使用したい、という方もいると思います。
自分のお気に入り画像をバーチャル背景に使いたい場合は、Teamsに画像を追加する必要があります。

バーチャル背景に使う画像を選択する、「背景の設定」ウィンドウを表示すると上部に①「新規追加」という項目があるので、こちらをクリックします。

バーチャル背景に画像を追加02

「背景の設定」で、①「新規追加」をクリックすると、②PC内のファイルを選択するウィンドウが表示されるので、追加したい画像が保存されているフォルダの中から、画像を選択してください。

バーチャル背景に画像を追加03

画像一覧の一番下に、先ほど追加した画像が表示されるので、選択します。

「Web会議の開始前」に設定を行っている場合は、画面中央の「今すぐ参加」をクリックすれば、設定は完了です。

バーチャル背景に画像を追加04

Web会議中に設定を行っている場合は、追加した画像を選択後、①「適用」ボタンをクリックすれば、設定完了です。

Teamsの「背景ぼかし」機能の設定方法

Teams「背景ぼかし」の設定方法01

Teamsにはバーチャル背景の他に、背景をぼかして隠すことができる「背景ぼかし」という機能が備わっています。
画像を使用せずに背景を隠したい場合は、この「背景ぼかし」機能を使用すると良いでしょう。

設定方法はバーチャル背景の設定と同じで、「背景の設定」ウィンドウを表示したら、画像一覧の右上にある①「背景ぼかし」を選択します。

Teams「背景ぼかし」の設定方法02

上図のように、自身の背景がぼやけた映像に切り替われば、設定は完了です。

Teamsのスマホアプリやブラウザでも「バーチャル背景」「背景ぼかし」は使える?

スマホ版とブラウザ版Teamsの場合

「バーチャル背景」機能は、2020年7月現在、スマホアプリやブラウザ版のTeamsでは使用することができません。
Web会議の時に、バーチャル背景を利用したい場合は、PC版のTeamsアプリを使用してください。

「背景ぼかし」機能については、PC版のTeamsアプリおよびiOS向けのスマホアプリで利用することができます。(Android向けアプリやブラウザ版のTeamsでは利用不可)


Zoomでは以前から使用することができたバーチャル背景ですが、Teamsではこれまで使用することができなかったので、不便に感じていた方も多かったと思います。
ようやくTeamsでも念願のバーチャル背景が使えるようになったので、Teamsユーザーの方は本記事を参考、にバーチャル背景をぜひ活用してみてください。

Webカメラのデモ機無料貸出しで、高品質なWeb会議を体験

CTA-IMAGE アバー・インフォメーションでは、お客様にWebカメラのデモ機を体験利用いただき、求める機能や、活用イメージの明確化など、導入検討の参考にしていただくため、Webカメラのデモ機無料貸出しを実施しています。

Web会議カテゴリの最新記事